すでにカードローンの申込みを済ませている方の中には、「より多くのカードの限度額がほしい!」と感じている方もいるのではないでしょうか。
カードローンの最初の申込みでは、いきなり高額な限度額が設定されることはまれで、最初は、10万円~50万円程度に決まることがほとんどだからです。
キャッシングの増額は、金融機関に「増額してほしい」という希望を伝えるだけで審査が受けられますが、その審査には、いくつかの問題点があるといわれています。

■キャッシング増額審査を受けることの問題点とは?

キャッシングの増額審査を受けることの問題点は、現在よりも限度額が減らされる場合があるということです。
他社の借入残高が増えていたり、これまでのカードローンの返済に問題があると、簡単に限度額が減らされます。
現在の限度額が維持されない手続きになりますので、一定のリスクがある点に注意が必要になります。

■カードローンの増額審査は時間がかかる!

カードローンの増額審査を受け、当日中に追加融資を考えているのではないでしょうか。
カードローンの増額審査は、即日で結果が分かることもありますが、通常は、数日~1週間程度の期間を要します。
急ぎの追加融資に対応できないケースが多くありますので、別会社のカードローンを利用した方が安全で確実だといわれています。

■カードローンの増額審査よりも別会社のカードローンへの申込み!

通常は、カードローンの増額審査を受けるのではなく、別会社のキャッシングを利用して追加融資に対応しています。
別会社のキャッシングへの申込みなら、カードの減額というリスクもありませんし、即日での追加融資にも対応できます。
プロミスやアコムのような無利息期間があるキャッシングを選べば、追加融資の利息の節約にもなるのではないでしょうか。
申込みから約1時間で現金受取りとなりますので、別会社のカードローンで追加融資を受けるようにしましょう。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.11